北九州・小倉エリアの紅葉名所3選

北九州・小倉エリアの紅葉名所3選

Travel2018.10.30
フォトウエディングの聖地“関門海峡”の秋も深まり、紅葉シーズンが近づいてきました。ここでは、北九州市の中心地・小倉エリアの紅葉名所をご紹介します。

小倉北区にある「足立山」の裾野に広がる「足立公園」は、豊かな自然に囲まれた公園。都心にありながら、森林浴やハイキングが手軽に楽しめるスポットです。赤く染まった山肌を遠くから眺めてもよし、森林に入って落葉の上で過ごすのもよし。さまざまな角度から秋を感じることができますよ。市内最大規模の赤松林の隙間からのぞく紅葉も風情があります。

その足立公園から小倉駅方面に向かうと「広寿山福聚寺(こうじゅさんふくじゅじ)」があります。小倉の市街地の山間に鎮座する、黄檗宗のお寺です。春はしだれ桜が美しく、秋は赤や黄色に染まった木々が彩りを添えます(特に11月20日頃〜11月末の紅葉狩りがオススメとのこと)。見どころは、お寺の入口付近と本堂。広寿山福聚寺へは足立公園から徒歩で行けますし、こちらも一見の価値ありです!

そこから車で約30分、小倉南区の道原(どうばる)から頂吉(かぐめよし)にかけて広がる「ます渕ダム」は、サイクリングや登山に人気。自然に囲まれ、秋はダムの堰堤から望む山肌が美しく染まります。ダムの奥地、尺岳登山の途中コースには渓谷に沿って大小7つの滝が折り重なる「七重(ななえ)の滝」があります。登山をしながら滝と紅葉を楽しむのもいいですが、防寒対策や歩きやすい靴が必須です。

写真:広寿山福聚寺の紅葉(提供:広寿山福聚寺)

【足立公園】例年の見頃:11月上旬〜12月上旬
住所:北九州市小倉北区小文字1丁目・黒原1丁目・妙見町ほか
アクセス:西鉄バス「広寿山」、または「森林公園入口」下車、徒歩10分
駐車場:展望台14台、メモリアルクロス11台、赤松林(森林公園)31台

【広寿山福聚寺】例年の見頃:11月中旬〜12月上旬
住所:北九州市小倉北区寿山町6-7
アクセス:西鉄バス「広寿山」下車徒歩約2分/足立ICから車で約5分
駐車場:20台(無料)

【ます渕ダム】例年の見頃:11月上旬〜12月上旬
住所:北九州市小倉南区大字道原・頂吉
アクセス:おでかけ交通「頂吉」下車、徒歩約30分(鱒渕東公園まで)/小倉南ICから車で約15分
駐車場:約20台(無料)※ダム上の「鱒渕東公園」にあります


写真2:足立公園

詳しい情報を読む

詳細は、【Bridge of Love】http://kanmon-wedding.comをご覧ください
提供:北九州・下関市(関門地域行政連絡会議)、contact:(株)関門ツーリズム(E-mail)
一覧に戻る