約800本の秋景色を楽しむ「紅葉まつり」

約800本の秋景色を楽しむ「紅葉まつり」

Travel2018.11.19
先日門司の紅葉スポットとしてご紹介した「白野江植物公園」。園内が約800本のイロハモミジが美しく色づく時季に合わせ、11月24日(土)〜25日(日)に「紅葉(こうよう)まつり」が開催されます。

上記2日間は、植木・花苗や地元の特産物などの販売や、園内を散策しながらクイズに答えるクイズラリー、植物クラフト体験などが行われます。

特にオススメしたい「植物クラフト体験」は、この時期にピッタリなクリスマスリースやツリー作りを実施。1つ500円で、誰でも気軽に参加することができますよ。

また25日(日)は、園内の入口広場で「紅葉のお茶席」を開催。紅・黄・橙と“秋色”のグラデーションが幾重にも重なる紅葉と、美しい自然の中で野点が行われます(一服300円)。各催しの開催時間は、公式サイトよりご確認ください。

12月まで見頃が続く秋咲き桜の「十月桜」も開花中なので、こちらもぜひ楽しんでくださいね。

写真:秋を感じながらのお茶は格別です 写真提供:白野江植物公園

紅葉まつり
開催日程:11月24日(土)〜25日(日)
場所:白野江植物公園(北九州市門司区白野江2丁目)
アクセス:JR門司港駅から西鉄バス41番系統で20分、「白野江二丁目」から徒歩約2分/門司ICから車で約5分
入園料:大人200円 小中学生100円
開園時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)
休日:火曜日 ※ただし、2~6月・9~11月は無休
駐車場:84台(普通車300円/日)
公式サイト:http://www.shiranoe.com/index.html

詳しい情報を読む

詳細は、【Bridge of Love】http://kanmon-wedding.comをご覧ください
提供:北九州・下関市(関門地域行政連絡会議)、contact:(株)関門ツーリズム(E-mail)
一覧に戻る