市民の心が一つになる「わっしょい百万夏…

市民の心が一つになる「わっしょい百万夏まつり」

Culture2018.08.04
例年150万人を超える観客と、2万5千人余りの参加者が集う「わっしょい百万夏まつり」。昭和48年に始まった「第1回まつり北九州」が発展し、昭和63年の市制25周年を契機に、新たな市民の祭りとして誕生しました。31回目を迎える今年は、8月4日(土)と5日(日)に開催されます。

目玉は、小文字通りで行われる「夏まつり大集合」(4日)と「百万踊り」(5日)。「夏まつり大集合」は、戸畑衹園大山笠、小倉祇園太鼓、黒崎衹園山笠、若松五平太ばやしなど、北九州市が誇る9基の山笠や山車が集まり、その華麗な姿を披露します。「百万踊り」は約1万人の市民が色とりどりの衣装で踊る参加型のイベントで、子どもの部も開催されます。

その他、北九州ゆかりのミュージシャンと子ども達との共演舞台「こども夢ステージ」(4日13:00〜18:00北九州芸術劇場)や、和の静寂を味わえる「煎茶会」(5日10:00〜16:00小倉城庭園)、カヌーの対抗レースを楽しむ「ふれあいカヌー大会」(8:00〜15:00勝山公園河川敷)など、多彩なプログラムが充実!

フィナーレは、音楽とレーザーが織りなす約3,000発の花火が、小倉の夜空を彩ります。打ち上げ前は、会場周辺をライトダウン。明暗のコントラストが際立ちます。花火は小倉城を有する勝山公園内で観覧できますが、当日は有料席も設けられています。(※周辺環境の変化により、花火の高さは低くなっています)
また、両日ともに勝山公園と大芝生広場で約50店舗のグルメブースが建ち並び、市役所東側駐車場では「ご当地グルメ食堂」と称した地元のグルメコーナーも。この2日間は、活気あふれる小倉の街へぜひ足をお運びください!
写真:百万踊りは5日17:15〜20:10。JR小倉駅からモノレール沿いを歩き、「平和通り」交差点から左に曲がった先の小文字通りで開催されます

わっしょい百万夏まつり
日時:8月4日(土)・5日(日)11:20〜21:00
場所:北九州市小倉北区城内(勝山公園・小文字通り・小倉城周辺 他)
料金:観覧の有料席は2,000円(自由席約300席)
※当日、本部テント(本庁正面)にて13時から販売
アクセス:JR小倉駅から徒歩約10分/JR西小倉駅から徒歩約8分/モノレール旦過駅から徒歩約15分
駐車場:なし ※当日は公共交通機関にて来場ください
問い合わせ:わっしょい百万夏まつり振興会 093-541-5472
WEB: https://www.wasshoi.info/


写真2:夏まつり大集合は4日18:20〜21:00。こちらも小文字通りにて


写真3:フィナーレを飾る「わっしょい百万みんなの花火」は5日20:20〜20:50(予定)


写真4:チラシ (C)わっしょい百万夏まつり振興会

詳しい情報を読む
一覧に戻る